スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆立ちすれば答えがわかる。

小学6年生の頃、私のクラスでは“壁倒立”がめちゃめちゃ流行りました。
というか、私のグループだけかもしれませんが。

というのも、運動会の組み立て体操の中にでてくる一種の体操やったんですが、私はとても苦手で、めちゃ上手にできるTちゃんに憧れ、
毎日休み時間になっては、5人程で廊下に飛び出し、毎時間、練習に明け暮れていました。
始めは補助してもらい、次は壁に向かって。
そして壁からそっと足を離し、最後は自分の手のバランスだけで、立っていられるようにまでなりました。

しかし、いざ本番の時。
あんなに練習した倒立だけが失敗に終わり、とても悔しい思いをしたことを覚えています。

それからというもの、壁と少しの時間を見つけては、どこなりと倒立をする子になり、
自宅ではもちろんのこと、スイミングのバスの待ち時間のバス停や、友達の家のガレージ、など、
いたるところで倒立。
壁を見ると、したくなる衝動が抑えられませんでした。

壁と手の距離をいろいろ実験するのが楽しくて、壁にもう指先がくっついてしまっているぐらい近づける直立バージョンとか、
逆にどこまで離せるかの実験では、離れすぎてもはや壁に足が届かず、そのままブリッジに倒れこんだりとか。

“倒立”はまさに、私の青春そのものでした。

その後卒業してからは、どんどん離れていき、大学の授業で久しぶりにしてみたのですが、
体が重くなってるし、筋肉も衰えていて、すっかりできなくなっていました。


そして今日。


今日はなんだか、
できる気がしました。

なんでやろ?(笑)


金メダルを獲得した、新体操の内村選手の映像を見たせいでしょうか。
とにかくできる気がしました。

なので、お部屋の環境を整え、
やってみました。


はい、お写真ドン!

20023177_1369823255_240large.jpg


わーい♪わーい♪

久しぶりの感覚ー♪


たぶん、バイトで筋力がついたんでしょね。

あまりの満足さに、家族にも言いふらしにいき、
「よかったね」
って言ってもらいました。

何が“よかった”のかはよくわかりませんが(笑)


しかし実は若干今、
逆さになった胃腸たちの反逆が押し寄せてきております。。。(笑)

うぅ。。。ぎぼじわるい。。。


しかししかし!
できた自分が誇らしいぜ!!(´∀`)ウキャ♪
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ヨシムラリョウコ

Author:ヨシムラリョウコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。